top of page
検索
  • HITOE KOMORI

TEEN'sを開催することになったきっかけ・・


18歳以下を対象としたダンスコンテストTEEN'sは2012年よりスタートしました。



私は高校生のころからダンスを始めましたが、

私が生まれ育った愛媛県ではほとんどの高校にダンス部があり、

ダンスの市総体、県総体、新人戦などが行われていました。

また年に1度神戸で行われる全国大会にも、

全国各地からたくさんの高校ダンス部が参加していたため、

他県でもそれが当たり前だと思っていました。


2003年に宮崎県に移住し、2005年より宮崎県立宮崎西高等学校のダンス部の外部コーチを始めましたが、

・宮崎県の高校にはダンス部が少ない

・地域のお祭りやイベント、学校の文化祭くらいでしか踊っていない(総体などがない)

つまり他の部活動と比べて、日頃の練習の成果を発揮し、またそれを評価される場が非常に少ないと感じました。


ですがお祭りで踊る高校生たちはとても真剣でした。

自分たちで曲を決め、振りを考え、そのために何か月も練習してきて本番を迎える。


賞が付くお祭りでは、1位を取れなければ悔しくて涙を流す。。


他のスポーツと同じですよね。


そこで、

高校のダンス部がもっと踊れる場を作りたい!

そしてそれをちゃんと評価できる場を作りたい!

と考えました。



そんな想いをダンス仲間に話したところ、意気投合したのが

UP DOWN BEAT GALLERYのKHACYでした。


彼は、宮崎県内でも一目置かれるダンサーで、生徒たちを県外のコンテストにもどんどん出して結果を残しています。

彼も、自分の地元日向からダンスを発信して県北を盛り上げていきたい!

県北で子供たちのためのダンスコンテストを開催したい!

という強い想いを持っていました。


そこで、私の想いとKHACYの想いを混ぜ合わせて、

チーム部門プラス、他のコンテストにはない「団体部門」を入れたダンスコンテストをやろう!ということになりました。


ちょうど2012年から中学校の体育で、ダンスが必修化となることが決定され、

それなら中学生と高校生を対象にしたコンテストにしよう!と考えました。


県内のほとんどの中学校と高校やダンススタジオに案内文を送り、参加者を募集しました。


そして

2012年8月18日 第一回TEEN'sが日向市で開催されました!



チーム部門は14チーム

団体部門は6団体


延岡から都城まで県内各地から参加していただきました。


県北の子供たちは、県央や県南にこんなダンスを踊る子たちがいることを初めて知り、

また逆に県北にも、熱くレベルの高いダンスを踊る子たちがこんなにいることを知ってもらえました。




きっかけはどうであれ、それから小学生以下も参加できるようジュニアチーム部門を作ったり、ゲストショーケースでプロのダンスを生で見る機会を作ったり、県外からも参加者が来てくれたり、あれやこれやで10年となりました。


10年目の今年は、初めて入場無料にして、初めて協賛をいただいたり、初めて発表部門も作ったり、高校生応援部門を作ったり、外で出店してみたり、色んな新しい試みを考えていましたが、昨今の状況下全部を実現することはできませんでした。


でも、実現しなくても卑下することはなく、考えてる過程が楽しいし、

入場無料はできた!

協賛をいただいたおかげで念願の横断幕が作れた!

なにより小規模でもコンテストが開催できた!

その喜びの方が大きいです。




ここまで続けられてきたのも、たくさんの人の協力や支えがあったからこそです。


各スタジオのインストラクターの皆さん、審査員で来てくださる先生方、

会場を作って出さる音響照明さん、いろいろお手伝いをしてくれる地元のダンサーや卒業生たち。何より、コンテストに参加してくれるダンサーの皆さん。そして保護者の皆様。

本当にありがとうございます。


色んな人が手伝ってくださるからこそ、また新しいアイデアが出たり面白いことに挑戦していくことができます。



10年の節目に初心を忘れないように書き下ろしてみました。









閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page